人材派遣サービス

付随業務をアウトソーシングして、コア業務に社内人材を集中。効率アップ!
インアドバンスがご提案・プロデュースいたします

社内のコア業務に付随する業務を外部に委託することにより、社内の人材をコア業務に集中させ、効率的に業務を進めることができます。インアドバンスでは、全体としてどのように生産性向上を図っていくかを、現場と管理両方の視点で考え、最適なアウトソーシングをご提案、プロデュースします。

主なサービス

入荷・数量検品・品質検査 商品のピッキング、および流通加工業務 物流センターの一括運営

その他、お客様のご要望に応じて対応いたします。

アウトソーシング導入から数年経過すると、自社社員の中に当該業務の知識を持つ者がおらず、
そのアウトソーシング効果を社内で検証することさえ困難になる場合がみられます。
そこで、社内のノウハウ構築が必要な業務を内部業務に戻します。これが「インソーシング」です。
内部業務はお客様のインフラを活用して「一括派遣」「業務委託」等で業務を推進していきます。

インソーシングも弊社にお任せください。

サービスご利用のメリット

物流分野

アウトソーシングの導入は、お客様の業務負担を軽減し、コア業務に社内人材、資産、時間を集中投下することが可能に
なります。これによりお客様の企業戦略にエネルギーを傾注することができ、競争優位性を高めていくことができます。

製造分野

弊社のスタッフは、高い専門性・ノウハウと顧客志向を兼ね揃えています。アウトソーシングの導入によって、
お客様が今まで行われていた業務に高い専門性が加わり、お客様の戦略的業務がより強化されていきます。

オフィスワーク

既存の業務フローを改革・改善することで対象業務のコスト削減が実現されるほか、このフローの全社的統一を進めることで、
その効果はさらに大きくなります。また、今までの業務フローでは固定費とされていた費用を「変動費化」することにより、
柔軟な対応が可能となります。

オフィスワーク

アウトソーシングを導入することで、時流に沿った手法や標準化された業務を取り入れることが可能となり、
業務効率化を図ることができます。

オフィスワーク

アウトソーシングなら長期的な資金調達の必要が無く、業務量変動への対処も容易です。 すべて自社で処理しようとすると、
投資金額も組織も大きくなり過ぎてしまい、業務量に応じた調整がきかなくなってしまいますが、アウトソーシングの場合、
社内組織はスリム化しており、必要な時期に必要なだけ外部に委託すればよくなります。委託であれば 仕事が無くなれば
契約を解除すればよいですし、急激に仕事量が変化した場合も契約を変更すればすみます。

ご利用の流れ

ご利用の流れ
page top